« ジウジアーロの初代ルーチェ プロトタイプ S8P | トップページ | ABCのA オートザム AZ-1 »

2011年7月26日 (火)

街角の車:フェラーリ 365GTB/4 デイトナ

何時も乗っていると思われるフェラーリ デイトナ。

Img_0450   

Img_0451    

|

« ジウジアーロの初代ルーチェ プロトタイプ S8P | トップページ | ABCのA オートザム AZ-1 »

コメント

今晩は。何処だか忘れましたが、あの式場さん、デイトナがお好きらしく、某所でお持ちの拝見した事ありました。
私自身、生まれた頃のフェラーリとなるとこれがその時代で、足元だとハコスカですから、どちらも人気があるのは、何か嬉しいです。
Eクラプトンのレイラも同い年でした。

投稿: シンちゃん | 2011年7月26日 (火) 00時09分

イノウエ様
黄色が良いですね。初期型でしょうか?。

フィオラバンテイの傑作ですが、これをデザインしていた頃にミウラが出て、PFのセルジオは、まるで太った豚のようだ!と形容。急遽ブロバローネにあのDino206Specialeを作らせたようですね。しかし、今見ると、きれいですね。

このフロントウインカーのアイデアは、HONDAのビートに活かされました。

投稿: 大内 誠 | 2011年7月26日 (火) 01時24分

このくるま結構大柄なのだけれども、
小さく見える時があります。

よいスタイリングのなせる錯覚なのでしょう。
自分は好きです。

ただし'60年代のデザインとカテゴライズされるのは抵抗があります。
デイトナは'70のスタイリングでしょう!
アルファのジュニアZも同様ですね。

投稿: きむら | 2011年7月26日 (火) 07時44分

シンちゃん

その時代なんですね。
そういう見方をしていませんでした。
ありがとうございます。

投稿: イノウエ | 2011年7月26日 (火) 23時33分

大内さん

初期型でしたよ。

デイトナを街中で見ることって皆無ですので驚きました。

大内さんの書かれていること、私も知りました。色々と大人の事情があったのですね。

投稿: イノウエ | 2011年7月26日 (火) 23時46分

きむらさん

おっしゃる通りですね。
デザインのマジックがありますね。

カテゴライズ・・難しいですね。70年代のデザインを68年に発表した。

投稿: イノウエ | 2011年7月26日 (火) 23時58分

走ってる姿が美しい車ですね。
これに比べると現代のFは大きくなり過ぎました。
美しいのは変わらないのに、普通の道路に対していかにも窮屈そうに走るのがなんだか可哀想に見えます。

投稿: 117おやじ | 2011年7月27日 (水) 06時33分

映画の「ガムボールラリー」にオープンカーのデイトナとコブラが爆走していました。
中学生の時の映画です。

現在では考えられない位に無茶な撮影をしています。走っているトレーラーのゲートが道路に出て、デイトナが走りながら乗るシーンがあります。リア駆動だからできたシーンです。
コブラも遠慮無しに走っています。

投稿: リバー | 2011年7月27日 (水) 20時26分

117おやじさん

「走っている姿が美しい」、まさにデザイナーの意図するところですね。
日本車は停まっているデザインが多いですから新鮮ですね。

フェラーリだけでなく、世界的に車は大きくなりました。なんとか元に戻らないでしょうか、願っています。
路も車庫も昔のままなんですから。

投稿: イノウエ | 2011年7月28日 (木) 00時17分

リバーさん

アメリカの映画ってスポーツカーの走行シーンが迫力ありました。そして購買に影響するので凄いです。

投稿: イノウエ | 2011年7月28日 (木) 00時24分

ガムボールラリーは懐かしいですね。
警察の取締りをあの手この手で突破する、トランポはその手段として使われていました。
最後は駐車違反で車輌が没収されてしまう…
後ろは振り返らないとバックミラーを取り外して捨ててしまうキザなドライバーだった。

投稿: Xan7007 | 2011年7月28日 (木) 15時28分

現在発売中のカーマガジン、丁度この車の特集です。

ミッドシップの黎明期にフロントエンジン、ロングノーズの古典的なプロポーションで登場してきたので、当時は時代遅れに見えたのかも知れませんね。

しかしながら歴史がこの車の素晴らしさを証明してくれました。

投稿: 職人 | 2011年7月28日 (木) 21時05分

Xan7007さん

ご覧になられたですね。

駐車違反で没収という以外な展開に驚きました。

投稿: イノウエ | 2011年7月29日 (金) 01時22分

職人さん

私もカーマガジン読みました。
偶然にも掲載時期が同じでした。

C111のロータリーエンジンも記事がありましたがマツダミュージアムで4ローターを見たところだったので興味を持って読みました。

このデイトナ、伸びやかで良いですよね。

投稿: イノウエ | 2011年7月29日 (金) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/52299051

この記事へのトラックバック一覧です: 街角の車:フェラーリ 365GTB/4 デイトナ:

« ジウジアーロの初代ルーチェ プロトタイプ S8P | トップページ | ABCのA オートザム AZ-1 »