« 街角のバイク : スズキ ジェンマ | トップページ | 篠田麻里子 ABCマートCM : イセッタ編 »

2011年9月17日 (土)

街角のバイク : スズキ RG500Γ

GPレーサー RG500の真のコピー = レプリカ
当時のGPレーサーと全く同じスクエア4のエンジンは、排気量や吸入方式、ボア×ストローク・二軸クランク構造の軸間距離までもが同一というモンスターマシン。
出力は、国内仕様は自主規制の64馬力、輸出仕様は95馬力。

Img_2123RG500ガンマ  

|

« 街角のバイク : スズキ ジェンマ | トップページ | 篠田麻里子 ABCマートCM : イセッタ編 »

コメント

RZVという500CCもありましたね。
γもシュワンツ時代は
勝ちまくってたのが凄く印象に残ってます。

投稿: Nuu(shion) | 2011年9月18日 (日) 00時54分

GP500Γのクランクケースは2種類あったような・・・。
>軸間距離は同じ・・・
でもパワー重視=掃気優先タイプが大きい方。

実は昔、スズキの下請けで実際に造って(鋳造して)いました。

投稿: kimura | 2011年9月18日 (日) 08時44分

Nuu(shion) さん

RZVは街角で出合ってはいるのですが撮影が出来ていないのです。

シュワンツ、強かったですね!

投稿: イノウエ | 2011年9月18日 (日) 23時24分

kimuraさん

GP500Γも造られていたのですか。
GPレーサーだからパワー重視ですね。

RL250の砂型も作られましたか?
神戸在住時、譲り受けて乗っていたことあります。RHのデチューン版のエンジン。

投稿: イノウエ | 2011年9月18日 (日) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/52749316

この記事へのトラックバック一覧です: 街角のバイク : スズキ RG500Γ:

« 街角のバイク : スズキ ジェンマ | トップページ | 篠田麻里子 ABCマートCM : イセッタ編 »