« 下町の電気自動車 : 北斎 | トップページ | 街角のクルマ : Mini Cooper S Coupe »

2011年11月 5日 (土)

ネ20 ターボジェットエンジン : 橘花

日本で開発された最初のジェットエンジン「ネ20」
1945年に橘花(きっか)へ搭載、松根テレピン油を燃料に木更津航空基地で高度600m、12分間の飛行に成功したそうです。

Img_0623ネ20
ジェットエンジン

Img_0624特殊戦闘機
「橘花」  

Img_0629     

Img_0622   

Img_0621    

 

|

« 下町の電気自動車 : 北斎 | トップページ | 街角のクルマ : Mini Cooper S Coupe »

コメント

昭島の「IHIそらの未来館」でしょうか.

わたしは特別公開のチャンスを逃してしまって,いまだ訪問できていないです.

投稿: akira isida | 2011年11月 5日 (土) 09時05分

イノウエ様
凄いですね。日本版メッサーシュミットですよね。

投稿: 大内 誠 | 2011年11月 5日 (土) 10時10分

イノウエさんのブログで「ネ-20」がとりあげられるとはビックリ?否!流石ですね。
 BMWのユモのコピーだとか言われてますが実態はほぼ種子島さん他の独力で作り上げたと思ってます。
このエンジンは戦後米国が接収して持ち帰りセルモータ等は交換されていますがオリジナルに近いですね。
 又里帰りしたエピソードが面白いと言うか痛快で思わず笑ってしまいました。
 以前の仕事の関係で日本で2度程&スミソニアンでも現物を拝見しております(自慢タラタラ♪)

投稿: うんつく | 2011年11月 5日 (土) 11時25分

isidaさん

ビッグサイトで開催された航空宇宙展のIHIブースです。

私も特別開催を見逃していたのですが、今回見ること出来てラッキーでした。

投稿: イノウエ | 2011年11月 6日 (日) 00時23分

大内さん

はい、凄いです、驚きました。

投稿: イノウエ | 2011年11月 6日 (日) 00時24分

うんつくさん

ありがとうございます。

スミソニアンでも、凄いですね!
アメリカにあったという銘板を追加しました。

投稿: イノウエ | 2011年11月 6日 (日) 00時39分

当時の開発には苦労があったことでしょう。
軍からは急かされていたでしょう。

しかしながら、良く見ますと首を傾げる疑問点があちこちとあります。その疑問点からすればドイツの技術を参考にしたことは間違いないようです。

これ以前の推進型エンジンは、やはりドイツのV型ロケットに採用されていたもので、タービンタイプではなく、ラムジェットタイプだったと記憶しています。模型エンジンでごく僅かな期間、販売されていました。

投稿: リバー | 2011年11月 6日 (日) 19時26分

ウィキペディアで断面図がありました。

疑問点1 排気タービンとコンプレッサータービンが分割された構造です。
これが意味することは排気タービンの冷却が出来ないと言う致命的な問題を抱えています。このため、圧縮比約3にしか上げられなかった帰結となっています。運転時間は当然、短くなります。

疑問点2 燃焼室の数が多過ぎます。これも自分が図面を引いて作ったのであれば、この問題点に必ず当たり、数を減らしていたでしょう。圧縮比が低いために大きな燃焼室とすることが出来なかったともとれますが、失火した場合には、もっと厄介な問題を引き起こしてしまいます。また、圧縮比が低いことは失火にもつながりやすいことです。
恐らく、当時は焼玉方式に近いタイプであったと考えられます。

耐熱性の高い素材が入手困難な時代ですから、技術者は大変だったでしょう。
いまでも燃焼温度を上げるのにメーカーは苦労しています。1300度から1500度に上がるのにかなりの年月を要しました。

時期戦闘機はライセンス生産にOK出している機種は経年機です。

先般はご迷惑をおかけしました。

投稿: リバー | 2011年11月 6日 (日) 19時45分

リバーさん

図面を追加いたしました。

プロペラからジェットへの移行ですから試行錯誤の繰り返しだったと想像します。
戦後、V2の開発者はロシアとアメリカでロットの開発を行い、フォン・ブラウン博士はサターン5型を開発しますね。


今後とも宜しくお願い致します。

投稿: イノウエ | 2011年11月 7日 (月) 00時07分

個人的には橘花より「秋水」に思い入れあり。父が三菱航空機(現ナゴヤドーム辺り)に学徒動員されていた時、実機テスト(特呂二号)していた由。保存機を父と見学に行く事は結局適わず、終戦前に完成していたとしても特攻機で終わっていたでしょうね、愚かな事です。

投稿: gop | 2011年11月 8日 (火) 19時16分

gopさん

回天と同じ運命ですか・・
終戦時
母親は水島で学徒動員
父親は大連で無線技師
叔父は江田島卒で隊長をしていたそうです。

明日から鉄道技術展ですよ。

投稿: イノウエ | 2011年11月 8日 (火) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/53152648

この記事へのトラックバック一覧です: ネ20 ターボジェットエンジン : 橘花:

« 下町の電気自動車 : 北斎 | トップページ | 街角のクルマ : Mini Cooper S Coupe »