« ランチア・ラムダ | トップページ | 下町の電気自動車 : 北斎 »

2011年11月 3日 (木)

街角の風景 : クルマと自転車

ヒストリックカーと自転車
ヨーロッパと同じように風景に溶け込む街、日本橋。   

Img_3573   

|

« ランチア・ラムダ | トップページ | 下町の電気自動車 : 北斎 »

コメント

明治時代の自転車は,今のスーパーカーみたいなものだったんでしょう.日本橋の三越にも自転車隊があったそうです.
http://cycle-info.bpaj.or.jp/japanese/history/senzen_history/meiji.htm

投稿: akira isida | 2011年11月 3日 (木) 22時42分

isidaさん

貴重な情報ありがとうございます。

ご覧になったことのある松戸のオペル1900GTは、日本橋三越で購入したそうです。

ワコールが進めていたスーパーカーも三越が関係していましたね。

日本橋三越、乗物には縁のある会社なんですね。

投稿: イノウエ | 2011年11月 4日 (金) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/53140328

この記事へのトラックバック一覧です: 街角の風景 : クルマと自転車:

« ランチア・ラムダ | トップページ | 下町の電気自動車 : 北斎 »