« 街角の車 : 86とS13 | トップページ | 太田隆司 in The Box! »

2012年5月27日 (日)

インタープロントシリーズ「KURUMA」

2013年から富士スピードウェイで開催されるインタープロントシリーズの車両。
デザイン担当はブーメランの安藤さんです。

Img_0883   

|

« 街角の車 : 86とS13 | トップページ | 太田隆司 in The Box! »

コメント

関谷さんのプロデュースということもあって,McLarenF1と共通する雰囲気を感じます.

投稿: akira isida | 2012年5月27日 (日) 09時14分

isidsさん

安藤さんのところでデザイン、クレイを見たのが3年前、開発はかなり進んでいたのだと思います。

投稿: イノウエ | 2012年5月27日 (日) 09時50分

このくるま(笑)
メカ的にはどんな成り立ちなんでしょうか?
ストリートカーの素養は盛り込まれているか否や?

投稿: 十字野郎 | 2012年5月27日 (日) 18時00分

十字野郎さん

ストリートの素性はなくコンペ専用てせす。
車体はスペースフレームとカーボンで構成されていて
・エンジンはFJクルーザーの1GR-FEと思われます。
・ドライサンプと排気系チューニングで340psです。
・リカルドの6速シーケンシャル
・コスワースのパドルシフト
・クラツチはオグラ
・サスのダンパーは戸田、バネは東京発条
・ブレーキ関係はエンドレス
・ホイルはBBS
・タイヤはヨコハマのワンメイク
などです。

市販モデル
鈴商さんのスパッセⅤもナンバー取得出来たのだから出きると思うのですが・・

投稿: イノウエ | 2012年5月27日 (日) 19時52分

何か色のせいかもしれませんが、マクラーレンMP-4に似ている感じです。

投稿: リバー | 2012年5月29日 (火) 19時51分

リバーさん

3枚目の写真からの進化ではないでしょうか。

http://cgc5081.cocolog-nifty.com/cgc5081/2009/09/post-23e8.html

投稿: イノウエ | 2012年5月30日 (水) 01時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/54806534

この記事へのトラックバック一覧です: インタープロントシリーズ「KURUMA」:

« 街角の車 : 86とS13 | トップページ | 太田隆司 in The Box! »