« 街角の車 : トヨタ MR2 (SW20) | トップページ | 長野電鉄2100系 「スノーモンキー」 »

2012年5月 8日 (火)

街角の車 : デロリアン DMC-12

デロリアン DMC-12
デザイン担当がジウジアーロ、メカニカル設計はロータスが担当した。

Img_8182  

 

|

« 街角の車 : トヨタ MR2 (SW20) | トップページ | 長野電鉄2100系 「スノーモンキー」 »

コメント

数年後EVで復活するらしいですね。
楽しい復活になりそうですね。

リンク貼らせていただきました。
先日の件、兄も喜んでました(笑)。

投稿: GON | 2012年5月 8日 (火) 00時47分

GONさん

そうらしいですね。
EVの充電関連の規格、日本だけが蚊帳の外状態になりつつあります。
どうなるのかな・・

リンク、ありがとうございます。
お兄さんに喜んで頂いて良かったです。

投稿: イノウエ | 2012年5月 8日 (火) 08時28分

確かステンレスボディですよね?
車重ってご存知ですか?

格好良いんですが、俊敏な動きを想像できません(^^;

投稿: teket | 2012年5月 8日 (火) 09時57分

デビューした時点ではあまり良い印象がなかったです.PRVのV6をリアマウントでスポーツカーが出来るとは思えなかったので,ステンレス・ボディーもガルウイングドアも虚仮威しに思えてしまって.

クルマ自身の出来とか楽しさには関係ないんですけどね.

投稿: akira isida | 2012年5月 8日 (火) 18時32分

このくるま、さしものロータスも手懐けるのに苦労したようで
前後異径タイヤを使う(!)
という禁じ手を使って(←ロール軸を動かして)
ようやくものになったらしいです。
そういえば前のSWも似たようなところがありました。

投稿: 十字野郎 | 2012年5月 8日 (火) 21時29分

teketさん

タイトルの通りDMC-12です。
都内で時々見かけます。

走りはどうなのでしょう、
ロータスが担当していたので最低限はスポっーツカーらしいと思うのですが。
運転したことがないので分かりません。

投稿: イノウエ | 2012年5月 9日 (水) 00時12分

isidaさん

デザインはジウジアーロ、メカニカル設計がロータスと期待しました。
ただ、ステンレスボディ、PEVのV6で疑問符が付きました。

楽しさ、所有する喜びは、映画の影響が大きいと思いました。


投稿: イノウエ | 2012年5月 9日 (水) 00時17分

十字野郎さん

そのようですね。
ステンレスをボディに使うのはアメリカ的発想と思いました。

投稿: イノウエ | 2012年5月 9日 (水) 00時19分

これをシートの間に載せたいです(笑)。

http://www.bttf.net/Back_to_the_Future_Part_II_Flux_Capacitor_p/21014.htm

投稿: GON | 2012年5月 9日 (水) 03時32分

ドクの吹替えもやられていた声優の青野武さんが先月お亡くなりになりましたね、合掌。

投稿: gop | 2012年5月 9日 (水) 05時45分

GONさん

良いですね(^^)/

投稿: イノウエ | 2012年5月10日 (木) 01時02分

gopさん

合掌。
ひとつの時代が終わりました。
とても残念です。

投稿: イノウエ | 2012年5月10日 (木) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/54656760

この記事へのトラックバック一覧です: 街角の車 : デロリアン DMC-12:

« 街角の車 : トヨタ MR2 (SW20) | トップページ | 長野電鉄2100系 「スノーモンキー」 »