« 街角の車 : ロータス ヨーロッパ | トップページ | 街角の電車 : 小田急・ドラエもん列車 »

2012年9月12日 (水)

街角の車 : ポンティアック ファイヤーバード トランザム

正式名は、ポンティアック ファイヤーバード トランザム。

Img_0554   

|

« 街角の車 : ロータス ヨーロッパ | トップページ | 街角の電車 : 小田急・ドラエもん列車 »

コメント

ボンネットデカールやエアダムがありませんからトランザムでは無さそうですね。エアスクープも無いし70年のノーマルクーペかな。素のままで充分良いデザインです。

投稿: gop | 2012年9月12日 (水) 06時11分

この「素」、かっこいいですね。
ボンネットの厚みが薄く見えるぶん車高が低く見えますね。

投稿: GON | 2012年9月12日 (水) 20時25分

イラストレーションのカタログの最後の世代ですね.
http://www.oldride.com/library/1971_pontiac_firebird.html

投稿: akira isida | 2012年9月12日 (水) 20時34分

追記
このカタログのイラストレーターはAF/VK(Art Fitzpatrick と Van Kaufman)です.

参考サイト
http://www.mclellansautomotive.com/newsletter/articles/2003/dec/03.php

投稿: akira isida | 2012年9月12日 (水) 21時22分

gopさん

正式名は、ファイヤーバード・トランザムと記憶していますが・・・この車両は2代目の初期モデルです。

投稿: イノウエ | 2012年9月12日 (水) 22時50分

GONさん

良いですよね。
この2代目初期モデル、シンプルで好きなんですよ。

投稿: イノウエ | 2012年9月12日 (水) 22時52分

isidaさん

イラストのカタログって随分と早く無くなっていたのてすね。
貴重な情報ありがとうございます。

投稿: イノウエ | 2012年9月12日 (水) 22時56分

当時乗られていた方のサイトがありました。
http://www.geocities.jp/yamada25tm2/firebird.html
この方、新車で2000GTも...
http://www.geocities.jp/yamada25tm2/2000gt.html

切手頂きました>AF/VK
http://987.blog.so-net.ne.jp/2008-07-04

投稿: gop | 2012年9月13日 (木) 05時14分

1日遅れまして、どのようなトランザムかなぁ?と、楽しみにしていたら「解ってらっしゃる」この、グリルなんですよねポンティアックは。この時代はカマロにしろバンパー下からではなく素直にラジエーターに送り込みますよね。でも、駆使してノーズを脱60年代なので厚みがないように見せる。懐かしいですね、ボンネットのバカでかいシールが。ただ、オールズ・モビル、ポンティアックと寂しい限りです。事情通から聞けば、又々、GM内でビュイックの噂もあるとか。米国の車こそ、所謂=外車だったのに。

投稿: チー坊 | 2012年9月13日 (木) 15時08分

gopさん

貴重な情報ありがとうございます。
トヨタ2000GTを新車で購入ってところが凄いです。

投稿: イノウエ | 2012年9月14日 (金) 00時03分

チー坊さん

ご希望に添えてよかったです。

これしかない。それも「素」の初期モデル。
良いですね!

投稿: イノウエ | 2012年9月14日 (金) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/55634172

この記事へのトラックバック一覧です: 街角の車 : ポンティアック ファイヤーバード トランザム:

« 街角の車 : ロータス ヨーロッパ | トップページ | 街角の電車 : 小田急・ドラエもん列車 »