« 街角の車 : 銭形ロボ | トップページ | 街角の車 : ホンダ CR-Z »

2014年3月10日 (月)

ロードスター復活!

9週間前にロードスターの室内にクーラントの甘い匂いが・・・
ボンネットを開けて水路を確認するが漏れは見つからない・・原因はどこ?室内?
原因はヒターコアからの液漏れと判明、ディーラーで部品の在庫を確認するが直ぐには分からないと・・
マツダ経由デンソーに確認した結果「ヒーターコアの在庫はあるがジョイントパイプが欠品、作りますので一ヶ月ぐらい待ってください」との回答。初期のNA型ロードスターの純正部品が出るのが嬉しい、ありがとうございます。
ヒータコア交換はインパネを外す必要があり、メーターフードのツメが経年劣化で折れたので交換。こちらは在庫があり問題なし。ありがとうございます。
メーターフードは設計変更となりツヤ消しとなっていました、これは眩しくなく良いですね。
当初のツヤ有りとは雰囲気は変わりましたが・・
ということで9週間ぶりにロードスターに乗りました。
「ロードスターって良いですね!」、「スポーツカーって良いですね!」  

Img_4979   

Img_4983   

|

« 街角の車 : 銭形ロボ | トップページ | 街角の車 : ホンダ CR-Z »

コメント

四半世紀を迎えて、まだ部品供給ができるのは嬉しいですね♪
意外とNCはもうサポート期間は終わってますって言われそうな・・・
そんなことが無いことを願ってます。今年で10年目に突入ですから。(^_^ゞ

投稿: 路渡カッパ | 2014年3月10日 (月) 10時37分

工業製品である以上永遠は無いのでしょうが、たった一つの部品の為にすべてを廃棄物として処理し、最先端技術の結晶であるエコカーと言われる車に乗り換える。
数十年後、当時の最新技術の詰まったクルマを所有していることを悪徳とする考えはやめてほしいものです。

投稿: おっぺ | 2014年3月10日 (月) 18時32分

 ロードスターの発売は89年9月ですから,4月の消費税導入後.インパネを外すのは仕方無いですね.
 消費税導入前ならインパネを外さずに交換できたと思います.

投稿: akira_isida | 2014年3月10日 (月) 20時50分

路渡カッパさん

国産モデルで25年過ぎてパーツ供給があるって凄いと思います。
 
NCの部品も大丈夫と思いますが・・

投稿: イノウエ | 2014年3月11日 (火) 01時13分

おっぺ さん

おっしゃる通りです。 
政府が先頭を切って13年越え車撲滅キャンペーンは止めて欲しいと思います。
 

投稿: イノウエ | 2014年3月11日 (火) 01時15分

isidaさん

3%の消費税が影響していたのですか、全く存じませんでした。

投稿: イノウエ | 2014年3月11日 (火) 01時17分

ヒターコアからの液漏れは良く聞く話ですが、ウチのは未だ交換していません。
漏れてから交換するか、予防のために交換するか悩みどころです。(^^;

投稿: teket | 2014年3月11日 (火) 09時25分

teket さん
 
25年の歳月、悩ましいですね。

投稿: イノウエ | 2014年3月12日 (水) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/59265954

この記事へのトラックバック一覧です: ロードスター復活!:

« 街角の車 : 銭形ロボ | トップページ | 街角の車 : ホンダ CR-Z »