« Panhard PL17 | トップページ | De Dion-Bouton / 1899 France »

2016年4月11日 (月)

片山義美さんと耐久レース

チーム木の実、スズキ、カワサキ、ヤマハ、ホンダ、マツダ・・・各メーカーの契約選手が一緒のチームにいる凄いところでした。従兄が神戸でモトクロスをやっていた関係で幼少のころから聞いて見ていました。当時、マツダ・ワークスで走っていてもヘルメットにはチーム木の実のロゴが大きく描かれていました。マラソン・デ・ラ・ルート84時間レース。この時間の凄さは小学生の私にも分かりました。ル・マン24時間レース、1983年マツダ717C:Jジュニア、1984年ローラT616・マツダ:C2、1990年マツダ767B:GTPと3つのクラスで優勝しているのは片山さんだけなんです。91年の総合優勝は片山さんの思いが通じたのだと思います。GT-Rとロータリーの熾烈な戦い、凄かったですね。

 
Img_1544 Img_1563 Img_1561

|

« Panhard PL17 | トップページ | De Dion-Bouton / 1899 France »

コメント

学生時分、鉄工所のアルバイト先で60半ばだろうおじいさまの30カローラに錨と神戸市章が組み合わさったステッカーが貼ってありました。「これは何ですか」と尋ねたら「これは木の実レーシング」と言ってな、・・・」と30分くらい伝説を語ってくれました。

ちなみに弟従野さんはうちの幼稚園の卒園生。社会人になってからは金谷さん、杉尾さん、キヨさんのお店の仕事しました。

投稿: 戸川流 | 2016年4月13日 (水) 07時35分

戸川流さん

伝説ですね!
従兄の憧れのチーム(現在もチームは進行形)。下手なので入れてもらえないと言っていた記憶があります。

従野さん、そうなんですか。現在は千葉県にお住まいです。埼玉などでビンテージモトクロスの大会も開催されていますよ。
 

投稿: イノウエ | 2016年4月13日 (水) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/63468304

この記事へのトラックバック一覧です: 片山義美さんと耐久レース:

« Panhard PL17 | トップページ | De Dion-Bouton / 1899 France »