« 街角の車:GT-R ニスモ | トップページ | 3人展Realism writing illustration photograph »

2017年1月30日 (月)

警告灯

2月1日より車検審査が変更となります。
エンジン始動前、メーター内に点灯した警告灯は始動後に消えないと車検が通らない可能性がある。
私のロードスターはM2 1001のメーターに交換しています。その基板は経年変化(劣化)がありサイドブレーキの警告灯が薄く(ぼんやり)と点灯しています。日中は、ほとんど見えませんが薄くらいところ、夜は「ぼんやり」が少し明るくなります。写真はデジカメでの撮影なので実際より明るく写っています。(アイドリングが高いのはエンジンが温まっていないため)
ディーラで相談すると「車検に出して検査官の判断を仰ぎましょう」となっています。

 
Img_0368 Img_0369

|

« 街角の車:GT-R ニスモ | トップページ | 3人展Realism writing illustration photograph »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/64831252

この記事へのトラックバック一覧です: 警告灯:

« 街角の車:GT-R ニスモ | トップページ | 3人展Realism writing illustration photograph »